« 食べることについて | トップページ | 普段『んなか』こころんなか我んなか 20150211 »

普段『んなか』こころんなか我んなか 20150210

時あればあったでゆるりと支度せし 出がけ迫りし慌ただしくある

飲めば出で飲まねば渇く性質なれど 病か迷いそぞろの身こころ

判押さむキャップ弾けて窓の外 笑みも返され我も微笑む

「お疲れ様」いつもの無愛想どこへやら 思いがけなき温かきを知る

寒空をいつもの喫茶へてくてくと ほっと味わい明日に臨まむ

手のひらにクリームつけじと甲のみを擦れどあれよベタベタなりき

腹の虫空きぬ食べよと身に告げむ まだまだ先と本の虫説く

|

« 食べることについて | トップページ | 普段『んなか』こころんなか我んなか 20150211 »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/61133560

この記事へのトラックバック一覧です: 普段『んなか』こころんなか我んなか 20150210:

« 食べることについて | トップページ | 普段『んなか』こころんなか我んなか 20150211 »