« 関係を育てる | トップページ | GARB »

静謐と雑踏のあいだの熱狂

丸の内交響楽団

 今日4日、初めて「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2009」エリアコンサートに行ってきました。今年のゴールデン・ウィークで、夫婦揃っての休日の、思いつきデートです。車で出かけました。BGMはバッハの無伴奏チェロ。道路は渋滞もなく、スイスイ! 快適なドライブでした。東京に着いた時には道を把握し切れておらず、思いがけず国会議事堂の正門にたどり着き、「こんなに間近に見たのは初めて!」とすっかりおのぼりさん状態。引き返して、最初に見つけた駐車場に入れたのが幸いでした。コンサート会場の隣で、開演の少し前。大勢の人が詰めかけていた中でも程々良い場所に陣取ることができました。ライブの演奏は素敵ですね。CDや映像では味わえない臨場感が気分を高揚させてくれます。ランチを済ませた後も、ピアノとチェンバロのコンサートをはしごして、快適なドライブで帰ってきました。最後の締めくくりとして、まだ見聞きしていなかった2009年ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートを堪能して、静謐と雑踏のあいだにあった熱狂を身体に浸透させ、一日を終えることにします。

丸の内交響楽団

|

« 関係を育てる | トップページ | GARB »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/44892695

この記事へのトラックバック一覧です: 静謐と雑踏のあいだの熱狂:

« 関係を育てる | トップページ | GARB »