« モッタはどこに消えたのか? | トップページ | やっかいな癖を直す »

大切なものは何ですか? 見つけにくいものですか?

Simple_4  読み始めています『こころのシンプルライフ』。
 その項目42“物への執着を捨てよう”の中に、「あなたも家の中を見回して、避難するのに30分しかないという場合を考えてみよう」という一文があります。つまり、いざという時に何をもって家を出ますか?ということです。著者は30分も猶予を与えてくれていますし、車のトランクに入るだけ、という違う一文もあります。避難する段になってそれだけの余裕はないと思いますが、練習問題としていいかもしれません。
 考えてみました、何かひとつと限ったら…。
 アビーです。これは間違いところでしょう。おとなしく捕まえることができたらいうことはないでしょうねぇ。ひょっとすると30分以上かかったりして…。
 著者同様、条件を甘くしていきましょう。ひとつと限ったら、支障が出るかもしれません。2つ、ということにしましょう。これなら、アビーと妻と答えます。それでもアビーが優先順位の上位に違いはありません。妻は一人でも避難できますが、アビーは何が起きているかわからないかもしれませんから。
 さらに甘くしていっても切りがないので、アビーと妻とお金と通帳と家の鍵を除くとしたら、どうでしょう。

 …考え中…

 なかなか思いつかない。ひねり出てきたのが車のキー。下取り価格も尽きているけれど、買い替えるにはお金がかかりすぎるから。それにしても金目のものしか出てこない。
 気持ちの中で何が大切なのか。本は好きだけれど、持ち出しきれないし、また買ったり、借りたりすればいい。CDも同様。思い出の品、と思いつくけれど、思い出は品物というより記憶の中にあるものだから、持ち出す品としては思い浮かばない。これだけモノに溢れている我が家ながら、持ち出すべき大切なものが思いつかない。そう考えると、たいしたものをもってねえなぁ、と妙に改まった気づきと出くわした。そういうことならいっそ、捨てたり、整理整頓したりすりゃいいじゃないかと思いいたる。なんだか方向が変わってきた。妙なものだ。でもおもしろい。あまり大切な物に囲まれていないこれまでの、今の、未来の暮らし。ただひたすらものに溢れている暮らし。これにはちょっとハッとさせられる。いらないものばかり買っていたのか、これまで、これほどまでに。

|

« モッタはどこに消えたのか? | トップページ | やっかいな癖を直す »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/42854476

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なものは何ですか? 見つけにくいものですか?:

« モッタはどこに消えたのか? | トップページ | やっかいな癖を直す »