« 伸びて、伸びて、伸びて、伸びて、上がって、上がって、回る | トップページ | モッタはどこに消えたのか? »

退化か、進化か、多様性か

 今日、帰りの車内で着物をお召の中年配女性が弁当箱を広げ、箸を片手に食事をしていました。なんとも奇妙な光景でした。着物姿の女性が車内で弁当!って想像の域を超えていました。若いお嬢ちゃんや兄ちゃんじゃあるまいし。それに対面式の座席ではなく、一列8人掛けのタイプで、その方の両脇には通勤帰りで眠っている方がいるという状況の中、臆面もなく、コンスタントに箸を運ぶ様はあまりにも無様。自分よりも年上で、もっと分別があってもよさそうな人の醜態に唖然。呆気にとられた感じがしました。食後にはノートとヘッドフォンを取り出し、少しの間何か書きものをし、膝に広げていた諸々の物をキャリーバッグにしまいました。次いで、ヘッドフォンを耳にあてがおうとした際、電車の揺れやスピードの影響で、キャスターの付いたバッグが動き出しました。50センチほど動いたところでバッグは止まりました。バッグからのびた紐がピンと張って、止まったのです。動いてしまうことを想定して、紐をつけておいたのかと思いきや、ヘッドフォンのコードにすぎませんでした。そりゃぁバッグの置き方が違うんじゃないの、と思ったら、本人もそう思ったらしく、向きを変えて置きなおしていました。いざリスニング! 何を聞き始めたのかはわかりません。そしておもむろに真っ黒なサングラスを取り出して、かけ、ごっついヘッドフォンを耳に当て、何かを聞きいっています。なんだかすごい様相を呈してきました。着物姿に、黒々としたサングラスで目をふさぎ、耳を覆うごっついヘッドフォン。不思議な生き物を引き続き、見ていると、サングラスの下で目を大きく見開いたり、ギュッと強く閉じたりしているのか、サングラスでは隠せない眉毛が激しく上下していました。かなり変わった人です。お見かけした最初から最後まで表情はあっけらかんと厚顔さらけ出し、周囲のことは気にならない様子に終始していました。古き良き時代には見られなかった光景。つつましく、身をわきまえていた人の所作はどこにいったのでしょう。現代はそうしたものをなくしてしまった感を否めません。あるいは今に即した進化なのでしょうか。あるいは多様性の中の一様にすぎないのか。見るに忍びないものを見てしまった気がします。

※アンチテーゼ: Advanced Style 

|

« 伸びて、伸びて、伸びて、伸びて、上がって、上がって、回る | トップページ | モッタはどこに消えたのか? »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/42831200

この記事へのトラックバック一覧です: 退化か、進化か、多様性か:

« 伸びて、伸びて、伸びて、伸びて、上がって、上がって、回る | トップページ | モッタはどこに消えたのか? »