« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

導くべきか、駆り立てるべきか

~などということは、問題に値しない。導くべきだからだ。

 あなたは、上司として、同僚として、配偶者として、親として、友人として、人として、あなたにかかわる人々を導いていますか? それとも駆り立てているだけですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親水花火は憔悴花火

親水花火は憔悴花火
隅田川液晶に咲く花火かな

テラスにて浦安に咲く花火目で

毎夜ごと夢の国にて舞う花火

花火咲き爪音響かせ部屋の奥

音聞きつ花火を背にし猫探し

 7月26日の隅田川花火、浦安花火、それこそ毎夜20時30分、夢の国ディズニーリゾートの花火、今宵は近所で花火大会。定刻を若干過ぎ、轟音高らかに打ち上がると、アビーはフローリングに爪を立て、カリカリ音を立てて、窓から遠く離れた部屋の奥へ逃げ隠れる。僕はしばらく花火を窓越しに楽しむも、アビーが心配になって探しに行く。ところがなかなか見つけられない。隈なく探したつもりだったけれど、見つけられない。あせった。花火を見ているどころではない。背中越しに花火の音が轟いてくるが、僕の気持ちの中では神隠しにあったような猫隠れに動揺していた。限られたスペースしかなく、隅から隅まで探して、同じところを5往復くらいしただろうか。見つけられない。かなり落ち込んだ。探し始めて20分経った頃、ようやく部屋の隅の机の裏に固まったお尻としっぽを発見。よくぞそこまでもぐりこんだというような場所だった。安心した。僕は安心したけれど、アビーはまだPTSDのようだ。もう少しアビーの受難の日々は続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ・フィト・ガーデン

Rhyme_garden
 マイ・フィト・ガーデン「自分の庭を創ろう!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界に平和を!

Peace_rhyme
 世界の平和に対する願い・思いを風船に乗せて世界中に届けるサイト【http://www.peacehiroshima.com/】で僕も風船を飛ばしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く心を洗濯する

リードマネジメント
選択理論
コーチング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポニョな車が欲しい

500_ponyo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しめしめ

070
「サイエンス・ダイエットはあまり好みじゃないのニャ。
暑い日も続いているし、ためしに部屋のあちらこちらに
一度、口にした物をそっともどしてみたら、
心配して、ロイヤル・カナンを買ってきてくれたニャ。
しめしめニャ。これは大好きなめしめしニャ」
と思っているに違いない。完食の日々が戻ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱ夏はここだニャ!

やっぱ夏はここだニャ!
涼しいのニャ!大理石の玄関は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪2人4つの瞳♪に留まったもの

 深夜、ふと目が覚めて、テレビをつけて映し出された映像、ショップジャパン。宣伝されていたのは、レッグマジック。最後までしげしげと見入ってしまった。翌日にはネットで購入。その3~4日後には納品された。早速開けてみて、やってみる。なかなかのものである。1分間がきつい。体験者が感じていた通りのことを自分も感じた。燃えよ!太腿のインナーマッスル。引き締まれ!腹筋。
 次なる映像はコアリズム。クワバタオハラのクワバタさんが腰を振り振り、ウエストを20センチもサイズダウンさせたエクササイズ。このことを妻に知らせると、翌日ネットでチェックし、即、申し込んだという。恐れを知らぬB型。早速やってみたらしい。かなりきついらしい。ということは、効くということだろう。ただし、続けてやれば、だが。
 ♪知らぬ間に、魅入られて、胸騒ぎ、ネットでクリックしたよ、ショップジャパン♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COEDOでござる

Coed_header_2
 この夏、出合ったビール“COEDO”でござる。埼玉県川越を拠点として販売されているCOEDO。数々の賞を受賞しているつわもののビールらしい、ということで飲んでみました。飲んだのは、「白 -Shiro-」「紅赤 -Beniaka-」「漆黒 -Shikkoku-」です。それぞれネーミングが粋ですね。
 一番のお勧めは、「紅赤」。薩摩芋が使われ、赤味がかった、アルコール度7度で、豊潤なコクが楽しめる絶妙な味わい。
 次いで、「漆黒」。2種類のブラックモルトと6種類の麦芽でブレンドされ、その黒々とした色合いとは裏腹に重たすぎず、バランスの取れた味わい。これまた絶品!
 最後に、「白」。これは無濾過ビール。白っぽい、明るい色のビール。酵母が生き生きしていそうなビール。口当たりがやさしい感じでおいしい!
 「瑠璃 -Ruri-」「伽羅 -Kyara-」は白、赤、黒を買ったお店では扱っていないので、飲んでいません。どこで売っているんだ! 飲みたい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏の予の夢であってほしいこと

悲しい、絶望だ、と声をあげているうちは全く平気だ。本当に絶望したとき人間は声もでなくなるのだから」
                 シェイクスピア

 7月5日、仕事上のつまづきに加え、7日の震度7級の衝撃が重なり、多忙を極めている。悲しくも、絶望していないが、希望の明かりは儚い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我に“還る”

私たちが他人をコントロールできると思っているかぎり、あるいは逆に他人が自分をコントロールできると思っているかぎり、…(中略)…不幸はなくならない。
             ウィリアム・グラッサー『選択理論

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バランスの問題

ワーク・ライフ・バランス:仕事の成果を高めるために私生活の充実を図ろうとする考え。
ライフ・ワーク・バランス:人生を充実させるために仕事のあり方を見つめなおそうとする考え。
ライク・ワイフ・バランス:妻を好きでいるために夫がどのように考動するかを問う考え。

ライフ・ワーク・バランスのための箴言

 結婚生活で重要なものから順位をつけるのはむずかしいことではない。まずは配偶者、つぎに子ども、最後に仕事である。夫婦はふたりの目標をとげるためにたがいに助け合うことをよしとする。そのとき、ふたりとも右の重要度の順位にしたがって行動すれば、たいがいのことはうまくいく。
 しかし、仕事を優先順位の第一に考える人は、配偶者を二位以下に降格させることになるのだから、いずれは配偶者の否定的な感情が少しずつ夫婦関係のなかにしのびこんでくる。気づかないうちに、関係にひびがはいっていることになるのだ。
   ロバート・C・フルフォード『いのちの輝き』

Walk300w_mini

ニャるほどにゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »