« 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 | トップページ | 猫のアビー、体を長くして待つご飯 »

猫のアビー、廊下で進入妨害

Ab130_2 アビーが術後、とみに変わったこととして食欲旺盛に伴ってお肥えあそばしているのと、立てこもり、いえ、寝てこもり作戦を開始したことでしょうか。これまでには日中、僕らが留守にしていて、帰ってくるとリビングから駆けて迎えに出てきてくれていたのですが、最近では待ちくたびれてか、玄関からリビングに続くドアの真下に寝そべっていることがあります。僕らが上がってきて、部屋に入ろうとしても立ち上がることなく、寝そべったままで足を踏ん張り、入れさせてくれないという無言の抵抗を見せることがあります。(あたしをいつまで放っておくつもりなのニャ!)とでも言いたげです。これは帰宅時ばかりではなく、僕らがパソコン部屋にこもっている間にもドア下にへばりついて、(またひとりにしてぇ…)と拗ねて、入れてくれません。僕らはそんなアビーをなだめつつ、ドア下の隙間に挟まりそうなアビーの足に注意を払いながら、無理やりドアをこじ開けて、リビングに戻ります。この抵抗をアビーはすぐに諦めてくれることもあれば、長いこと、足を突っ張って、意地を張りつづけることがあります。その態度と姿にはちょっと困ってしまいますが、なんとも可愛くもあります
「アビー、淋しいのはわかるけど、ストレス太りと、その無駄な抵抗は控えなさいね」
「そんなこというなら、もっとかまって、かまって、かまってぇ~」

|

« 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 | トップページ | 猫のアビー、体を長くして待つご飯 »

コメント

こんにちは!

いつも私の気紛れブログにおいで頂き有難うございます。
しかもコメント、トラックバックまでどーもです。
その上リンクまで・・・。とても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします。m(__)m

記事を拝見させて頂き、アビーちゃんとウチのワコと共通点がいくつかあって親しみを感じます。(*^_^*)

術後太ったところなどまさに一緒です。(^◇^)

先程一泊旅行から帰宅しましたら置き去りにされたと冷たい目で迎えられてしまいました。(^_^;)

アビーちゃん可愛いですね♪ 昔、お隣さんにオシャンという名のシャム猫ちゃんがいました。ウチによく遊びに来てくれて猫飯(鰹節ご飯)を嬉しそうに食べていました。今は猫飯は流行っていませんね。


投稿: kuro-mama | 2006年7月22日 (土) 14時01分

 コメントありがとうございます。いつも拝見しています。その昔、記事を片っ端から見ていた時期があって、たまたま(←ネコの名前のよう…)、ワコ(←kuro-mamaさんちのネコの名前に違いない)ちゃんに出合ったのだと思います。今ではお気に入りブログのそのまたお気に入りをチェックしてお気に入りを増やしている状態です。そのペースは相当緩やかなものになっています。ゆえに貴重なお気に入りブログの皆さま、また、kuro-mamaさんも肩に力を入れず、続けていってほしいと思っています。

投稿: Rhyme(らいむ) | 2006年7月22日 (土) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/10770499

この記事へのトラックバック一覧です: 猫のアビー、廊下で進入妨害:

» とおせんぼう [kuro-mama]
     毎日暑いですね~      暑いのは何も人間だけではありません。    [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土) 13時34分

« 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 | トップページ | 猫のアビー、体を長くして待つご飯 »