« 絵本『クリムトと猫』 | トップページ | 猫のアビー、火をも恐れず »

猫のアビー、待望の夏!

Ab76












 アビーです。
 最近、あたしの出番がめっきり少なくなっています。あたしの人間が本ばっかり読んでいるからだと思います。しかもあたしの座椅子にどっかりと腰をおろし、足を投げ出して、あたしが3時間のお昼寝をして起きたときも読み続けています。でもあたしは知っています。あたしの寝姿に誘われて、本を投げ出してあたしの人間も眠ってしまっていることを。ただ彼のほうが先に起きて、本をずっと読んでいた振りをしているだけだということを。それはページ数を見れば一目瞭然。彼は5ページも読んでいません。いかに読んでいるより眠っている時間のほうが多いことか。かくゆうあたしも人間にちゃちゃばかりいれていられません。おうちの中は時に退屈です。ネズミはいないし、スズメは開かずの窓越しに飛んでいってしまうし、人間が投げ放つボールはすぐに止まってしまうし、コードがいっぱいで楽しかったパソコン部屋には出入り禁止を食らってしまうし。そんな暮らしの中で楽しみになってきたこともあります。“夏”という季節に入ってきているようで、あたしの人間たちは衣替えし、短パンを履くことが多くなったことです。あの素足という生き物はあたしの格好の獲物となっています。特に彼の股下90CMの―ちょっとうぬぼれている気がするけど―長い足は襲い甲斐があります。駆けて、勢いつけて太ももに飛びつくのって、ホント爽快! 着地してからは甲の硬いところグイグイ食らいついていくのも好き! これからどんどん暑くなってくる夏、ホントはあたしも衣替えしたいけど、そこはグッと我慢して、せいぜいあたしの人間の足たちと遊んであげようと思っています。

|

« 絵本『クリムトと猫』 | トップページ | 猫のアビー、火をも恐れず »

コメント

トラックバックありがとうございます。

どうも老化現象で目が悪いのか・・股下90・・・あっ!間違ったんですね。
いいですよー、今からでも遅くないから訂正&おわび、受け付けますよー。

久しぶりのアビーちゃん、ソーキュート!!

投稿: ベルリン | 2006年6月15日 (木) 09時55分

コメント、ありがとうございます。
そしてここで訂正とお詫びを申し上げます。正確に計ったところ、股下91cmでございました。
重ねてお詫び申し上げます。これも事実ではありません。
ベルちゃん、リンちゃんのアップの大きな写真に触発されて、アビーも登場させてみました。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: Rhyme(らいむ) | 2006年6月16日 (金) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17790/10526018

この記事へのトラックバック一覧です: 猫のアビー、待望の夏!:

« 絵本『クリムトと猫』 | トップページ | 猫のアビー、火をも恐れず »