« 違いを楽しむ:気恥ずかしい | トップページ | ザ・抱腹絶倒ホテル »

しまった!

 しまった! せっかくの計画は先着に漏れ、断念せざるをえない状況になった。先着といっても、すでに売り出されていたチケットを買いに来た人を対象としており、当日に来館した人ということではなかったらしい。その計画とはブリジストン美術館で開催される【レンブラント、フェルメールの時代─オランダの光を訪ねて】という講座に参加することだった。この両画家を大好きな奥様、フェルメールを観に大阪まで足を伸ばしたことのある僕、共にこの講座に惹かれていたのだ。

 さて、当初の計画は頓挫したので予定を組み直す必要がある。
A.展覧会【ヨーロッパ絵画の黄金時代─レンブラントからバルビゾン派まで】を観た後、箸を買う。
B.映画【有頂天ホテル】を我が家の近くで観る。
C.映画【プルーフ・オブ・マイ・ライフ】をみゆき座で観る。
D.アビーと3人でお昼寝をする。

 どれも魅力的な対案だが、どうにも決め兼ねる。

 なぜなら、携帯の電池が切れ、連絡が取りづらくなってしまったからだ。しまった!

|

« 違いを楽しむ:気恥ずかしい | トップページ | ザ・抱腹絶倒ホテル »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

あわわわわわわわ。
チェックが甘かった・・・。>売り切れ
A案にしましょうか。
箸買わなくちゃいけないし。

投稿: おくさま | 2006年2月 4日 (土) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しまった!:

« 違いを楽しむ:気恥ずかしい | トップページ | ザ・抱腹絶倒ホテル »