« 迷子の心、親知らず | トップページ | 美味!ブラッドオレンジジュース »

三分待たずに一丁あがり

 「できるだけ電話を引き伸ばしてください」というのは、もう今の刑事ドラマでは使えない台詞のようだ。逆探知成功まで2分強。解決した乳児誘拐事件でのことである。お湯を入れてカップヌードルができあがる前に犯人を追える、捕まえられるようになっているらしい。このようなことをドラマ『相棒』でも右京さんが言っていた。同様に誘拐事件ともなれば、刑事という刑事が総動員されて、街中に散って、警戒体制を取っているらしい。ややもすれば、逆探知で2分、刑事への指令で10秒、犯人の使っている電話まで50秒、〆て3分。まさにお昼時の警察署長さんがお湯を注いだ3分後、カップヌードルができあがるのと同時に犯人確保の知らせが入ってくるというケースも出てくるのだろう。物の進化、IT樣様です。ますますその進化が進み、2分が1分、10秒が5秒、50秒が25秒となっていき、やがて0(ゼロ)秒で事件解決、究極的にはマイナスに突入し、身代金要求電話や脅迫電話を掛けようとも思わずに事件発生までマイナス10分、マイナス10日って単位で、そのまま進めば犯人になってしまいそうな人が思いとどまって、世界中で事件がゼロになる日が来ることを願いたい。

|

« 迷子の心、親知らず | トップページ | 美味!ブラッドオレンジジュース »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三分待たずに一丁あがり:

« 迷子の心、親知らず | トップページ | 美味!ブラッドオレンジジュース »