« 走ってみませんか? | トップページ | デトックス:ゲルマボール(珍品啓上) »

丁寧に暮らす:2006年の第一歩

 2005年を振り返り、明日からの、丁寧な暮らし第一歩を僕はこう宣言する。
1.食卓の上には物を置かない(何かしよう!というときにスッキリ始められるからいい)
2.気づいた塵や埃を放っておかない

 いざ食事をしようっていう時にまずテーブルの上を片さなければいけないのは食欲を減退させる。(なんでこんなに散らかっているんだ!)と思ってから食事をするより、サッと料理を並べられて、何気ない会話を織り交ぜながら食べるのでは大違いだと思う。ぜひ、そうしよう!
 床に溜まっている埃、洗面や湯舟に落ちている髪の毛、シンクの泡や白くなった洗剤跡など気づいたらこまめにきれいにしておく。テーブルにしろ、洗面やお風呂にしろ、台所にしろ、後で人が使おうとしたときに心地よくしておくという心配りが部屋もきれいになるし、気持ちもきれいでいられると思う。ぜひ、そうしよう!

|

« 走ってみませんか? | トップページ | デトックス:ゲルマボール(珍品啓上) »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丁寧に暮らす:2006年の第一歩:

« 走ってみませんか? | トップページ | デトックス:ゲルマボール(珍品啓上) »