« ASHI’S ~平和への一歩に~ | トップページ | 3Q »

冷え性対策:ルーズソックス風・・・

 女性を主に取り上げられる冷え性というものに男の僕もなってみたくなくても、なってしまっている。前の年の冬の、寒くなり始めた頃にあることを思い立つ。その対処方法の効果について書いてみる。とあるメーカーの、シルク製の膝用サポーターというものを通販にて手に入れていた。それまで膝が痛かろうが、痛くなかろうが、それを使った試しはなかった。ある時、はたと、年頃の女子がふくらはぎにずるずると履いているルーズソックスなるものをヒントにそのサポーターをそこに当てて履いてみた。すると、どうです、紳士淑女の皆様、絹の保温性という特徴で、実にあったかいじゃありませんか! それは膝用ということもあり、上側は太ももに、下側は当然ふくらはぎにフィットするような大きさになっている。太もも側がサイズ的に合わないかと思いきや、それはそれ、サポーターだけあって、適度な締め付けでゴムが入っており、ふくらはぎに当てても落ちることはありませぬ。長さも適当でズボンの裾からはみ出ることがない、ギリギリの線。しかし時としてずり落ちてくることもある。こんなこともあった。同僚の女性から「あっ、らいむ さん、股引き、履いてる!」。「違う、違う、見て、ルーズソックスならぬピタット・ソックス。冷え性なんだよね、ハハッ」とはみ出しているのを見られてしまったことが・・・。少しの気恥ずかしさはあるものの、凍りつかんばかりに冷えるのを少しは解消するために、秋が深まる頃からこのピタット・ソックスは僕には欠かせないものとなっている。そして今の職場の同僚にはまだこのソックス姿は見られていない。気をつけねば・・・。

|

« ASHI’S ~平和への一歩に~ | トップページ | 3Q »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

シルクって私も最初は「こんなに薄くて本当に暖かいの?」と疑問に思っていました。でもホント不快感のない暖かさですよね。ウォームビズには欠かせないと思いました。

投稿: MIMI | 2005年11月21日 (月) 22時28分

 コメント、ありがとうございます。
ウォームビズはいいけど、制服仕事の人はどうなるんでしょう。ガチガチに決められちゃってるものなぁ。

投稿: Rhyme(らいむ) | 2005年11月22日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷え性対策:ルーズソックス風・・・:

« ASHI’S ~平和への一歩に~ | トップページ | 3Q »