« 『美しく青きドナウ』じゃなく | トップページ | ハレ:キリがない日 »

まいう~:塩ラーメン

 昼ご飯が中途半端な時間になってしまうことがある僕は夕食までのつなぎとして時折ラーメンを食べます。最近食べたのは、
 船橋ビビットスクエア・情熱らあめん隊『熟成塩らーめん加賀』。
 塩とうたいつつ、脂なのか卵なのかクリーミーな味が混在していました。塩の味はするのですが、もっと塩、塩していたほうが好き。店長さんが「いらっしゃいませ」とか「どうぞ」とかいろいろ声を発していて、感じがよかった。そういうキャラなのか売上挽回の一策なのかはわかりません。

 シャポー船橋のラーメン横丁『ちばき屋』の“塩タンそば”。
 こちらは塩、塩していておいしかった。半熟卵は絶品、ネギもてんこもり。軍配はちばき屋さんにあげたいと思います。横丁自体はあまりパッとしない感じで、雰囲気はビビットのほうが好き。

 以上、根っからのラーメン好きとはいえない、ラーメン味覚音痴の、参考にならないラーメン情報でした。

|

« 『美しく青きドナウ』じゃなく | トップページ | ハレ:キリがない日 »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まいう~:塩ラーメン:

« 『美しく青きドナウ』じゃなく | トップページ | ハレ:キリがない日 »