« | トップページ | 今度こそ! »

おたずねもの

 ピンポン~!
うちのチャイムが鳴った。「来た!」そう、通販でシャツを頼んであったのだ。そう思った。
 しかし、ドアホンに出てみるとご近所さんだった。「○○と申しますが、お尋ねしたいことがあって…」(えっ!?、なんだろう)と思いながら、ドアを開けて、お話を伺った。「実は、小さなカメを飼っているのですが、逃げ出してしまい、(ベランダづたいに)こちらまでお邪魔していないかと…」(あっ、カメを飼ってるんだぁ、うらやましい)と思いつつ、「ハイ、わかりました。今、見てきます」と言って、そそくさとベランダに。うちのところは隈なく、そしてご丁寧にお隣さんも見回してみましたが、いませんでした。取って返し、「うちにはいませんでした」と伝えると、「そうですか、ありがとうございました」と挨拶され、お帰りになりました。僕はカメが好きで、うちにはカメ・グッズがたくさんあります。お気の毒に心配顔をされていました。思わず(カメ・グッズでよろしければお持ちになりますか?)なんて言い出しそうになりました。かくゆう僕も以前には飼っていたこともあり、今後もいつかは飼いたいと思っています。お近くにカメを飼っている方がいることを知って、ちょっとうれしくなりました。でも、思いがけず家出をされてしまったようで可愛そうです。僕が飼っていたカメも12センチくらいのクサガメでしたが、やはり旅に出ていかれてしまいました。その旅をたまたま見送っていただいた、知り合いのご近所さんには「道路脇の排水溝をマンホールに向けて歩いていたわよ」と見かけられたのが最後の姿です。僕んちがカメを飼っていたことを知っていてくれていたら、保護してくれていたかもしれないと思うと残念です。「かあさん、僕のカメはどこに行ったんでしょうねぇ? そう、あの夏、重しを乗せた網を押し上げて旅に出た、あのカメですよ」 ♪Mama, do you remenber? ♪

|

« | トップページ | 今度こそ! »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おたずねもの:

« | トップページ | 今度こそ! »