« 本腰 | トップページ | 頑張る »

ホンダナアフレルヤ(聖家族贖罪書庫)

 僕は本が大好きだ。毎日のように本屋に行っても飽きない。
そして今や手元にあり、読んでいない本が読んでいる本を凌駕してしまっている。
そんな僕の有り様を見て、母や家人は「読み終えている本を見たことがない」
と顔を合わせるたびに訴えかけてくる。
「違うんだ。僕の蔵書はサグラダ・ファミリアなんだよ。
あの、ガウディの、聖堂が完成した姿を見たことがあるかい?
ないはずさ。完成していないんだから。
完成するのはいつかって? それはあと数世紀かかるかわからない。
いや、完成するってことはないのかもしれない。
それくらい壮大なスペクタクルなんだよ。
僕の蔵書も同じことだよ。サグラダ・ファミリアなんだよ。
いつ読み果てるかもわからない、壮大なスペクタクルなんだよ」
と今度、うそぶいてみることにする。

|

« 本腰 | トップページ | 頑張る »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダナアフレルヤ(聖家族贖罪書庫):

« 本腰 | トップページ | 頑張る »