« 両手にてんこもりの本 | トップページ | 歩み寄るということをあまりしない »

自分がいちばん大事だと思っているもの

 自分がいちばん大事だと思っているものはなんですか?と聞かれたらどう答えるでしょう。
 自分!? やっぱり自分が好き。自分が大事。では、自分のなかではどうか? バランスをとるということ!? 程々。中庸。事を荒立てないこと。自分が受けたことに対してのお返し。たとえそれが良きことであれ、悪しきことであれ。良きことであれば、感謝の意をもって報いる。悪しきことであれば傷つく。傷つくことを恐れる。傷つくことはむなしい、悲しい、さびしい、やるせない。自分が傷つかないことが大事。悪しきこと。それに憤りを感じれば、復讐をもってお返しする。目には目を、歯には歯を。バランスをとること。
 自分!? 自分のやりたいことを、自分がやりたいように行なう。それを認められなくてもいい、受け止められなくてもいい。そのようなことは大事ではない。私自身のなかに残るものや味わえるものがあればいい。達成感、充実感、満足感、次へと続く力の源。
 では、自分以外で大切なものは何か? 恋人、親、仕事。恋人。私の心を和ませるもののひとつ。安心して接することができる人。私の心を騒がせるようなことはしないという安心感。まぁ、時にはものをはっきり言う面があって、グッサリくるときもあるが・・・。親。私が存在している源。育ててくれた恩。あまり孝行をしていないけれど、温かく見守りつづけてくれる、心やさしく、強き人たち。感謝の思い。仕事。生活の糧。やりがいもあるし、それが報われないところもある。だけれども、仕事を通して、私の大事なものを守る経済的な源。
 では、毎日の生活のなかでそれを大切にしていますか? 具体的にどのようなことをしていますか?と聞かれたらどう答えるでしょう。自分のやりたいことを本当にしていますか? もしやれていないのだとすると、自分で自分を傷つけていることになりませんか? 社会とのバランスで自分を抑えてしまっていていいのですか? 恋人。きちんと話を聞いていますか? きちんとケアしていますか? きちんと好きという思いを伝えていますか? 親。孝行していますか? 体調や生活を気遣っていますか? 仕事。妥協していませんか? やりたいことをやれていますか?

 自分自身の気持ちを大切にしていますか? それをきちんと表現していますか? それをきちんと行動に表していますか? 他人への思いやりも大切ですが、自分への思いやり、気持ちを味わい、受けとめ、昇華することも大切だと思いますよ。もっと自分の気持ちと向き合ってみてもいいのではないですか?
                 『感じない子ども こころを扱えない大人』を読んで③

|

« 両手にてんこもりの本 | トップページ | 歩み寄るということをあまりしない »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分がいちばん大事だと思っているもの:

« 両手にてんこもりの本 | トップページ | 歩み寄るということをあまりしない »