« ・・・ | トップページ | 久しぶりに精力的な日 »

ジョギングの復活

 身体をシェイプ・アップするために復活させたツゥキングに加えて、昨日(19日)からジョギングも復活させた。以前ジョグしていた同じコースを行く。表に出て、交通量がそれほど多くない道路脇の歩道を進み、谷津干潟に向かう。この干潟の周囲には小道が続いていて、ウォーキングやジョギングをする人を多く見かける。周囲はおそらく3~4キロぐらいだろう。水面には水鳥が羽根を休めていたり、お尻丸出しで、水中に顔を突っ込み、えさをついばんでいたり、水面すれすれをつがいが超低空飛行していたり、ジョグしていても楽しい。時には疲れを緩和してくれるようにさえ思う。復活初日は万歩計6870歩。
 ここのところずいぶん陽気がよくなっている。自然と身体を動かしたくなる。ジョギング復活2日目の今日(20日)は、干潟を2周してみようとチャレンジ。昨日の6870歩が気に入らない。1万歩はいきたいと思っているから。干潟を2周するとなると、これまでのように近所を遠回りして干潟に向かっているとちょっときついように思えたので、外に出て、直接、干潟に向かう。ものすごく近い。すぐに周回を始める。夕方にかけての時間帯はウォーキングやジョギングには適しているようで、多くの人が汗を流していた。今日は2周だから気合いが入った。ジョグの入りのペースが少し速くなってしまったので、落としつつ、イーブンペースを守るようにした。まずは前方に同じ方向へと走る人をふたり見かける。私とほぼ同じペース。だんだんと身体もあったかくなってきて、調子が出てきたので、少しピッチを上げた。1人をあっさり抜く。もう1人はなかなか近づけない。それでも少し私のほうが速いペースのようで、かなり時間はかかったが、ふたり目も抜けた。走っていると、すれ違う人もいる。今日の場合、学生が4人いた。ひとりは太めの子で、部活なのかダイエットなのかよくわからない。ペースもまあまああり、意外に体力・持久力をもっている様子だ。私は2周したわけだが、学生3名も2周、ふとっちょと、私のペーストとほぼ同じだった方は少なくとも3週目を回ろうとしていた。恐れ入る。私はもうギブアップだったので、家路に向かった。万歩計9003歩。

|

« ・・・ | トップページ | 久しぶりに精力的な日 »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョギングの復活:

« ・・・ | トップページ | 久しぶりに精力的な日 »