« 私は算数を復習したい | トップページ | ららぽで、今日和 »

ミーティング=会うこと、怪議

 私の会社は週1回、ミーティングと称して、各部署の代表が集まります。これまでもやっていたことはあるのですが、その都度、自然消滅していました。今のジョーシが異動してきてから、復活して、(いつまで続くのやら)とみんなで陰口を叩いておりました。これが案外続いています。でもさすがに停滞ムードが漂ってきています。最初の頃は、というか第1回の会議ではミーティングを開く趣旨をぶちまけて、みんなも内心、何か良い方向に変わっていきそうな予感を持ちました。「これまではトップダウンで進めてきたが、これからは広く意見や考えを吸収して、厳しい業績を向上させよう」なんて感じで。それが次第に、今後の日程の読み合わせや、お決まりの精神論を踏まえたダメ出しなど当初の趣旨を外れてきました。みんなも(こんなミーティングをやる意味があるのか? 忙しいのに、仕事の手を休めてやるほどの内容じゃない)と思うようになっています。私は「これはミーティングっていうくらいだから、きっと会うことに意味があると思っているんじゃないの?」と揶揄しています。最近は会議に関する本が多く出版されていますが、あまり意味のない会議というものがはびこっているということなのでしょう。

|

« 私は算数を復習したい | トップページ | ららぽで、今日和 »

『んなか』日々暮らし随書言想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーティング=会うこと、怪議:

« 私は算数を復習したい | トップページ | ららぽで、今日和 »